みやこの紙コップ販売は圧倒的価格! 紙コップ部門ランキング第1位 全国一律送料660円 3,000円以上ご購入で送料無料 大量注文承ります!ご質問・ご相談はみやこスタッフにお気軽にお電話ください 0120-221-991
  • Miyaco(みやこ) お買い物Day 5、15、25日通常ポイント2倍
  • 特典1 20,000円(税込)以上の ご購入で5%割引 特典2 3,000円(税込)以上の ご購入で送料無料
  • HOT&COLD ホワイト紙コップ
  • テイクアウト・デリバリー特集
  • キャッシュレス決済還元

紙コップ・プラカップ・ペーパータオルなどの日用品を扱う通販miyaco(みやこ)オンラインショップ

コラム

14.毎日のうがいを習慣にしよう!

毎日のうがいを習慣にしよう!



ウイルスは空気中に紛れていて、気づかないうちに吸い込んでしまっていることもあります。
外から帰ったらすぐにうがいをして、のどの粘膜についたウイルスを洗い流しましょう。
毎日のうがいを習慣にすることで、感染症対策がいっそう高まります。



普段の「うがい」はどんな手順でしょうか?
1.先ず最初にガラガラうがいをする。
2.口いっぱいに水を含む。
3.勢いよく吐き出す。

↑の3つの、よくありがちな「うがい」の仕方、実はちょっと注意したい点があります。

1.先ず最初にガラガラうがいをする。については、口の中の菌を、のどの奥へ押し込む事になりますので、まずは口の中を「ブクブク」とゆすいでから、「ガラガラ」とのどの奥のうがいをしましょう。

2.口いっぱいに水を含む。につきましては、多少の空気も含みながら、うがいをすると水のまわりが良いかと思います。

3.勢いよく吐き出す。につきましては、雑菌を含んだ水がまわりに飛び散ってしまいますので、吐き出すときにも注意が必要です。





























うがいをすることで口のなか、口腔内を洗浄したり、乾燥によるネバツキを解消して、口臭を予防し、さらに口のなかや、のどの粘膜についた細菌・ウイルスを洗い流すことができるとも言われています。
また、のどを潤して異物を痰とともに排出する、繊毛(せんもう)と呼ばれる毛の運動を活発にさせます。
うがいをするとき、なるべく喉の奥まで水を行き渡らせるのが重要です。

バイ菌・ウイルスからからだを守るために大切な「正しい消毒」の習慣。
でも、間違えたやり方では効果がでないこともあるので、正しい方法を身につけましょう。
















▲商品ページはコチラから▲

▲商品ページはコチラから▲



  • 2020.05.15
  • 15:26

13.正しくコップに蓋をつけるときのコツ

テイクアウトのコーヒーでカップに蓋を付けるときに向きを気にしていますか??





最近は、コンビニなど身近に本格的なホットコーヒーを飲む機会が増えていますが、テイクアウトの多くが、使い捨ての紙コップと蓋を使用している事が多く、コップと蓋の向きに気を付けないと飲むたびにこぼれる場合がありますので、美味しくコーヒーを飲むために、コップと蓋の正し付け方を説明します。



紙コップと蓋



■先ず、カップの合わせ目を見つける

紙コップは、帯状の紙をぐるりと一周して作ってあるものが主ですので、まずは合わせ目(繋ぎ目)の確認をしましょう。
断熱カップの種類によっては、紙コップの上に、さらに一重にスリーブと言われる厚紙が巻いていることがあります。その場合は合わせ目(繋ぎ目)が、紙コップとスリーブのズレがある場合がございますので、必ず、紙コップ本体の方の合わせ目(繋ぎ目)をご確認下さい。


二重断熱紙コップの場合




■蓋の破損や淵に亀裂は入っていないか?

コップだけではなく、蓋にも注意が必要です。
蓋の納入時やストック時は重なっている状態が多いので、中には亀裂がある可能性もありますので念のため注意しておきましょう。
もし、蓋に亀裂入ってたら漏れる(垂れる)原因になります。
最悪なケース、飲むときにカップを傾けたときに蓋が外れて...と言う事も考えられます。


蓋の表と裏に破損がないか確認



■蓋を付ける向きに注意しよう

実際に正しく付けた状態が下の画像のようになります。
コップの合わせ目(繋ぎ目)を飲み口と反対側に付けます。
下の画像は、コップの合わせ目(繋ぎ目)が手前で、飲み口が奥側の状態です。
コップを持った時に繋ぎ目が人差し指の方に来るイメージで飲み口とは反対側にあるのが望ましいです。
コップの合わせ目(繋ぎ目)口に当たる側にあると、しっかり蓋をしたつもりでも、僅かな隙間からコーヒーが漏れだす可能性があります。


コップの合わせ目(繋ぎ目)が手前、飲み口が奥側


正しく装着された紙コップと蓋


基本的には、使い捨てタイプの紙コップは完全密閉されてる訳ではないので長時間傾けたりすると、飲み口付近以外でも漏れる可能性はありますが繋ぎ目と飲み口が重なると、他の部分よりも隙間が大きい分漏れやすくなりますので注意が必要です。
なにより、ホットの場合は熱湯がこぼれるので火傷をしていまったり、出先でコーヒーこぼして洋服にかかってしまうと大変なので改めて確認してみてください。




■まとめ

テイクアウトコーヒーカップの蓋を付ける時は、

・先ず、コップの繋ぎ目を確認する
・蓋が損傷していないか確認する
・コーヒーなど熱湯がこぼれないように気を付けつつ、飲み口とコップの合わせ目(繋ぎ目)が重ならないように付ける。
・ちょっとした持ち運びの為のコップと蓋なので長時間保存せず、美味しいうちに飲み切ってしまう。

改めて、テイクアウトのコーヒーを利用する際は注意してみてください。




12.環境に優しい、植物由来の食品容器

プラスチックごみ問題が及ぼす影響

近年、プラスチックごみによる環境破壊は世界中で大変問題になっており、2019年に開催されたG20大阪サミットでも主要議題のひとつとして取り上げられました。
特に、環境中に捨てられたプラスチックごみが川から海へと流れ込み、波や紫外線などの影響で細かく砕けた「マイクロプラスチック」は世界中の海に存在しています。この「海洋プラスチック」の問題は年々深刻さを増しており、このままのペースで増え続けると、2050年には海にいる魚全ての重量よりも海洋中のプラスチックの重量の方が大きくなると言われています。




石油由来のプラスチックは、自然界で分解されることなく、半永久的に溜まり続ける可能性があります。そして、このマイクロプラスチックは、近年、魚や海鳥の体内から大量に見つかっており、食物連鎖を通じて人間の体内にも蓄積しているのではないかと考えられています。実際、「1週間に1人平均5gのプラスチックを摂取している」という調査結果も報告されており、人体への深刻な悪影響が懸念されています。
それだけでなく、プラスチックは石油由来のため、処分する際も石油を燃やすのと同じことなので、地球温暖化が進むという問題もあります。プラスチックごみ問題は、世界規模で喫緊の問題になっているのです。

プラスチックごみ問題への取り組み

現在、この深刻な問題の解決への動きが、世界中で急激に加速しています。例えば、EUでは食器やストローなどの使い捨てプラスチックを2021年から禁止することが決まっています。また、日本でもレジ袋有料化など、今後様々な規制が導入されていく見込みです。
また、国家だけでなく企業も積極的に様々な取り組みを行っています。いち早くこの流れを作ったのは米マクドナルドと米スターバックスで、両社は2018年の夏にプラスチックストローの廃止を打ち出しました。

こうした流れから、大手コンビニエンスストアでも環境に配慮した食品容器が採用され始めています。例えば、ローソンでは紙製の容器を使用した弁当を発売し、1個あたり7割のプラスチック使用量を削減したそうです。
また、セブンイレブンジャパンでは、「セブンカフェ」用のストローを環境配慮型の素材を使用したものに順次変更しています。全国の店舗の約半分にあたる1万店では、100%植物由来の生分解性バイオポリマー「PHBH」を採用したストローを、残る半分の店舗では紙製ストローに切り替え、従来のプラスチック製ストローの配布量削減に取り組んでいます。

環境に優しい植物由来のプラスチック

従来のプラスチック製食品容器は、ほとんどが石油資源由来であり、深刻なプラスチックごみ問題を引き起こしています。そこで、近年では植物由来のプラスチック「バイオマスプラスチック」を使用した食品容器に徐々に代替されるようになってきました。「バイオマスプラスチック」とは、植物などの再生可能な資源を原料として作られるプラスチックの総称で、食品容器や繊維製品など、幅広い用途で使用されています。





例えば、株式会社みやこで取り扱っている植物性のプラスチックカップ「PLA(ポリ乳酸)カップ」は、とうもろこしやじゃがいも、サトウキビなどの植物に含まれるでんぷんを原材料にした、生分解性プラスチックで作られています。生分解性プラスチックとは、自然界の微生物によって、最終的に水と二酸化炭素に分解されるプラスチックのことです。従来の石油を原料としたプラスチックと違い、プラスチック特有の匂いがしないため、飲料本来の風味を損なわない他、焼却しても熱量が低いため焼却炉を傷つけず、クリーンで大気を汚さない等、多くのメリットを持っています。

環境に優しいプラスチックを使用した食品容器の広がり

現在では、様々な企業が植物由来の食品容器の開発及び使用を行っています。例えば、前述のセブンカフェで採用された、カネカ生分解性ポリマー「PHBH」を使用したストローの他、生分解性プラスチックのカトラリーやお皿、電子レンジでの加熱にも耐えられる弁当容器なども開発され、外食産業や流通業を中心に広がりを見せています。また、キリンビバレッジや日本コカ・コーラ等の飲料メーカーでも、リサイクルペットボトル商品の発売を開始しました。
環境に優しい食品容器の開発および使用は、今では企業にとっても大切なミッションです。そして、消費者1人1人にとっても、そのような企業の商品を選ぶことが、私たちの未来を守ることに繋がる、大切な使命であると言えます。

【環境に優しい商品】

商品一覧はこちら> 食品容器はこちら> カトラリーはこちら> ストローはこちら>

11.女性が喜ぶ、ホテルや飲食店のアメニティ

便利で快適なお出かけに一役買ってくれる、ホテルや飲食店のアメニティ。近年ではアメニティが充実している施設が増えており、女性からの関心が高まっているようです。女性が喜ぶアメニティには、一体どのような物があるのでしょうか。アメニティの注目度や効果も含めてお伝えします。

アメニティとは

アメニティとは、ホテルや飲食店などに備え付けられた備品のことです。主に洗面所に備えられていることが多く、石鹸・タオル・歯ブラシなどが代表的なものです。施設にアメニティが用意されていることで、利用者は少ない荷物で手軽に外出できます。また、洗面用品を忘れた際や急な外泊などに対応できるというメリットがあります。

女性はアメニティをどのくらい重視しているのか

普段から化粧品や洗面用品を使う機会が多い女性は、男性よりアメニティの充実度を重視する傾向にあります。ホテルや飲食店側も、女性向けのアメニティに力を入れているところが多く、中にはブランド化粧品などの好きなアメニティが使い放題の「アメニティバイキング」を設置している施設もあります。そういったサービスの影響もあって、アメニティの充実度を考慮してホテルやお店を選ぶ人も少なくないようです。
例えば、ブランド品のアメニティを取り揃えたホテルでは、それを使って快適なスキンケアやボディケアをすることが女性客にとって宿泊の楽しみの1つになっています。また、身だしなみに便利なアメニティを揃えた飲食店では、メイク直しなどを手軽にできて痒い所に手が届くので、女性からの人気が高まっています。

アメニティの充実がリピートに繋がる

このように女性から注目の集まるアメニティは、お店をリピートするポイントの1つにもなっています。
普段は使わない化粧品や洗面用品をお試し感覚で使えるのも、アメニティの良いところ。女性が好む化粧品のアメニティを取り揃えるホテルでは、普段使わない化粧品を少しずつ試せたり、アメニティを使って心ゆくまでボディケアをできたりする点で女性宿泊客から人気が高まり、リピートにつながっています。
また、飲食店では料理を提供するだけでなく、アメニティを用意することで食事後のメイク直しやお口のケアまで対応することができ、他店との差別化に繋がります。

女性が喜ぶホテルと飲食店のアメニティ

では、女性が喜ぶアメニティは具体的にどのような物があるのか見てみましょう。

綿棒は、どんな場所にでもあると便利な万能アメニティです。耳掃除などのボディケアに使うこともできますし、薬を塗ったり赤ちゃんのお世話に使ったり、どんな用途にでも対応することができます。女性ならメイク直しに綿棒を使うことも多く、飲食店の洗面所に用意されていると大変重宝されます。

綿棒の商品一覧はこちら>

歯ブラシと歯磨き粉は、ホテルには必須のアメニティです。これらが用意されていると手荷物が少なくて済み、衛生的でもあるので、アメニティの有無を確認してホテルを選ぶ人も多いはず。急な宿泊でも歯ブラシがアメニティとして用意されていると安心です。
飲食店では歯ブラシを用意しているお店は稀ですが、匂いの強い料理を提供する店などでは、歯ブラシのアメニティがあると食事後の身だしなみに使えて女性客からの好感度なアップすること間違いなしです。

歯ブラシと歯磨き粉はこちら>

コームも、ホテルでは良く見るアメニティですね。くし型の物とブラシ型の物が両方用意されていると、宿泊した朝のスタイリングに使えるので女性からの評判が良いようです。コームは身だしなみに必須のものなので、アメニティとして用意されていると手荷物が少なくなり、女性客はとても助かります。

くし型の商品一覧はこちら> ブラシタイプの商品一覧はこちら>

シャワーキャップは、まさに痒いところに手が届くアメニティです。普段の生活でシャワーキャップを使う方はそう多くないと思いますが、ホテルでは入浴後も外出や食事をするシチュエーションがよくあります。そんな時に女性の強い味方になってくれるのがシャワーキャップ。入浴はしたいけれど髪を濡らしたくない、スタイリングが崩れるのでゴムで縛ることもできないという時も、シャワーキャップがあれば入浴中に長い髪を濡らさずにまとめておくことができます。

シャワーキャップの商品一覧はこちら>

ランドリーバッグも、女性には喜ばれるアメニティです。女性は男性に比べ、化粧品やシャンプー、スキンケア用品などたくさんの洗面用品をお風呂に持って行くことが多いです。そこで活躍するのがランドリーバッグ。部屋とお風呂が離れていても、ランドリーバッグがあれば快適に入浴することができます。使い捨てのランドリーバッグであれば、濡れを気にせず浴場内に持ち込んで使えるのも、女性には嬉しいポイントですね。

ランドリーバッグの商品一覧はこちら>

マウスウォッシュは、ホテル・飲食店ともに用意されていると嬉しいアメニティです。特に飲食店では、食事後に口の中の汚れや匂いが気になってもケアに時間を割けない場合がほとんどです。マウスウォッシュはそんな不快感を瞬時に解消できるので、身だしなみに気を遣いたい女性から大変喜ばれるアメニティです。

マウスウォッシュの商品一覧はこちら>

まとめ

この記事では、女性が喜ぶホテルや飲食店のアメニティとその理由をご紹介しました。 様々な場面で女性を助けてくれるアメニティ。 お店の客層や利用場面に合わせて備えられると良いですね。

1.イベント&飲食店「環境に優しいプラスチック」で好感度アップ

環境にやさしいプラスチックがあれば使用してみたいですか?

イベント会場の飲食ブースや、飲食店でのテイクアウトに便利なプラスチックカップ。

ドリンクの色味がはっきりとわかり、消費者の「飲みたい!」気持ちを高めるプラスチックカップは、私たちの生活で長年利用されてきました。

しかし、現在、企業ではその利用を控える動きが出てきています。日本のみならず、地球的規模で環境問題への意識が高まっているためです。

一般消費者の意識も変わってきています。当社が行ったアンケート調査の結果から「環境問題を意識しているが行動できていない」層が多いことがわかりました。

特に、「環境にはあまり良くない」と思われているプラスチックですが、「環境に優しいプラスチックカップがあれば使用してみたいですか?」という質問に8割以上の方が、「使用してみたい」と回答しています。

【調査概要】
期間:2019年8月1日~3日
対象:10代~60代男女(Gunosyリサーチ)
人数:100人
【調査データ1】
83%が環境に優しいプラスチックカップがあれば使用してみたいと感じている

この調査では83%の人が「環境に優しいプラスチックカップがあれば使用してみたい」と考えていることが分かりました。

環境にやさしいプラスチックがあることをご存知ですか?

一方で、とうもろこしやじゃがいも、さとうきびなどの植物に含まれるでんぷんを主原料とした環境に優しいPLA(ポリ乳酸)カップ』の存在は70%の人が知らないという結果が出ています。

環境に優しいプラスチックカップ『PLA(ポリ乳酸)カップ』とは

PLA(ポリ乳酸)カップ』は、とうもろこしやじゃがいも、さとうきびなどの植物に含まれるでんぷんを原材料にした、地球環境に優しい植物性プラスチックのカップです。

石油を原料とするプラスチックと違い、プラスチック特有の臭いがないので飲料本来の香りが楽しめます。

また、カップの透明度が高いので、見た目も美しく入れたものの自然な色を伝えることができます。

■「環境に優しい」はイベントブースや飲食店の差別化ポイントに

イベント会場の飲食ブースや飲食店では、多くの競合との差別化が重要です。提供する飲料の美味しさ、見た目はもちろんのこと、イメージづくりも重要です。

一般消費者のエコ意識の高まりとともに、飲食においても「環境に優しい」は、競合優位性の高いコンセプトです。

【調査データ2】
72%が環境に配慮している企業のものを選ぶ
環境問題に配慮している企業に対してどう思いますか?

この調査で、企業に対しても「同じものが手に入るなら、環境問題に配慮している企業から買いたい」という人は61%、「多少希望と異なっても、環境問題に配慮している企業から買いたい」という人は11%という結果が出ました。

「美味しいビールを飲みたい」「冷たいアイスコーヒーでリラックスしたい」消費者の気持ちを「環境に優しいプラスチック」が後押しし、「環境に優しい消費」につなげることができます。

販売時の販促POPなどでPLA(ポリ乳酸)カップ利用のメリットをしっかり訴求することで、飲食ブースや飲食店の好感度をアップさせてみてはいかがでしょうか。

企業の環境への取り組みなどは広く知られるようになってきたものの、消費者自身の行動としては、まだ環境問題に配慮した取り組みができていないというのが現状です。

消費者が日々の生活でプラスチックカップを利用する頻度は高く、環境に優しいPLA(ポリ乳酸)カップの存在を理解し、選択できる環境が整えば、今後「行動できる」消費者が増えていくことになるでしょう。








2.紙コップでつくろう!お家クリスマスが楽しくなる簡単工作7選

おうちパーティで用意する紙コップ

大量に買って意外とあまったりしませんか?

せっかくなら、パーティを盛り上げるアイテムを紙コップで手づくり!

小さなお子様と一緒に楽しめる、簡単紙コップ工作をご紹介します!

①クリスマスソングを盛り上げよう!紙コップマラカス

【用意するもの】

【作り方】

  1. ストローを1センチくらいに細かく切って紙コップの中に入れる
  2. 紙コップのふちとふちをテープでくっつける
  3. 紙コップをシールや色鉛筆で可愛くデコレーションして出来上がり!

【注意点とポイント!】

  • ストローを細かく切るため、お子さまの誤飲にはご注意ください。
  • ストロー以外に、ビーズなどいろんなものを入れてみるのもおすすめです。

②パーティで飾ろう!紙コップクリスマスツリー

【用意するもの】

  • 紙コップ(3個)
  • はさみ
  • 緑色のペンか緑色の画用紙
  • ボンド
  • のり
  • シール
  • リボン
  • トイレットペーパーの芯

【作り方】

  1. 紙コップにペンで色を塗るか、のりで画用紙を貼る
  2. 紙コップのふちから4㎝くらいの切れ目を、円を描くように8等分入れる
  3. 切れ目にペンなどを巻きつけて外側に広げる
  4. ひとつめの紙コップの底に、ぐるりとボンドをつけ、2つ目の紙コップを重ねる。
    さらに2つ目の紙コップに同じように3つ目の紙コップを重ねる
  5. 1つ目の紙コップの中にトイレットペーパーの芯をボンドでつける
  6. リボンやシールで飾り付けして完成!

③飾りにしてもゲームに使っても!スノーマン紙コップ

【用意するもの】

【作り方】

  1. 全ての紙コップにペンでスノーマンの顔を書く。
  2. 飾りたい場所にタワー状に重ねて完成!

【早積みゲームのルール(2人)】

  1. スノーマンの紙コップを21個ずつ配る。
  2. 「スタート!」を合図にタワーを作る。
  3. 全てのスノーマンを早く積んだ人が勝ち!

④幻想的な光がステキ!紙コップランタン

【用意するもの】

  • 鉛筆(下書き用)、消しゴム
  • はさみ、竹串(錐、または目打ち)
  • 紙コップ(1個)
  • LED電球(1個)

【作り方】

  1. 紙コップの側面に鉛筆で好きな絵を描く
  2. 鉛筆の線に沿って、竹串で穴を開ける
  3. LED電球に紙コップを被せて出来上がり!

【注意点とポイント!】

  • 紙コップに入れるのは、火事の危険の少ないLED電球をおすすめします!100円均一にも売っていますよ!
  • 竹串を扱うときは、大人と一緒に作業し、怪我をしないように気をつけてください。
  • ランプの穴は、5㎜くらいの間隔だと綺麗に開けられます。
  • 紙コップに穴をあけるときは、へこんでしまわないように新聞紙やチラシなど紙を詰めると作業しやすいです。

⑤クリスマスがもっとワクワクする!アドベントカレンダー

【用意するもの】

【作り方】

  1. 紙コップに1から24までの数字をペンで入れる。
  2. 数字を入れた紙コップをスタンプやシールでデコレーションする。
  3. 壁にマスキングテープで六段のツリー型を作る。
  4. ツリーの一番上に1が来るように、マスキングテープで壁に紙コップをとめる。
  5. 紙コップの中にお菓子を入れて完成!

【アドベントカレンダーの使い方】

クリスマスまでの期間、1日1個、紙コップからお菓子を取って楽しみます。

コップの中身をオーナメントなどにすれば、1日1個ツリーを飾るなどの楽しみ方も出来ますよ!

⑥クリスマスツリーの飾りにもぴったり!紙コップベル

【材料】

  • 紙コップ(1個)
  • 金の折り紙
  • のり
  • キリ
  • 鈴1個
  • モール(1個)
  • リボン

【作り方】

  1. 金の折り紙をちぎって紙コップの表面に貼り付ける。
  2. 紙コップの底の真ん中に、キリで穴を開ける。
  3. モールの真ん中まで鈴を通し、2つに折る。
  4. 鈴の上でモールを数回ねじる。
  5. モールの先端をコップの内側の穴から通す。
  6. 鈴が少し見える位置で、モールの先端をねじって輪を作る。
  7. モールの先端が飛び出さないようにしっかり巻いておく。
  8. モールの輪っかの付け根にリボンを結んで完成!

⑦世界に一つのサンタ人形!ペーパーカップサンタ

【用意するもの】

  • 紙コップ(1個) ※展開用
  • 紙コップ(1個) ※工作用
  • 赤色の画用紙
  • 折り紙
  • カラーペン
  • のり、はさみ、テープ

【作り方】

  1. 紙コップを切り開いて、側面の形を赤い画用紙に取って切り抜く
  2. 切り抜いた画用紙をもうひとつの紙コップにのりで貼り付ける
  3. 紙コップを逆さにして、ペンでサンタの服を描く
  4. 画用紙や折り紙、カラーペンで、サンタの顔を作。
  5. 逆さにした紙コップにのりで顔を貼れば完成!

紙コップ工作で、親子のクリスマスをもっと楽しもう!

今回は、親子で楽しめる紙コップ工作をご紹介しました。身近な紙コップも、工夫次第でこんなに色々なものに変身します。

この他にも、お子さんと一緒にオリジナルの工作を考えても楽しいですよね!

なお、工作の際には、はさみや、尖ったものでお子さんが怪我をしないよう、十分注意して見守ってください。

お子さんは、お父さんやお母さんと一緒に工作することで、クリスマスの思い出が増え、楽しみが増すはずです!

ぜひ、親子で楽しんでみてくださいね。

3.知って い ますか リズムのハーモニーを楽しむ 遊び 「カップス(CUPS) 」

アカペラで歌いながらコップを回す映画のCUPSシーンが大ブレイクドラマのエンディングでも有名に

「カップスCUPS」とは、紙コップ硬質のプラカップをテーブルに打ちつけて音を出し、クラップ(拍手と組み合わせてリズムを作る遊びです。

数年前、映画のワンシーンとして登場したアカペラを歌いながらのCUPSがアメリカで大流行しました。

PitchPerfect/ピッチパーフェクト

『Cups〜You'reGonnaMissMeWhenI'mGone』

その後、世界中で「CUPSやってみた」動画がアップされ、日本でもドラマのエンディングを飾ったり、いろんなアーティストがカップスソングを公開したりするなど、じわじわと人気を集めています。

CUPSは「てあそびうた」と同じで練習すればだれでもできるようになれる!

演奏中の動画を見ると、素早い動きに「むずかしくてムリ!」と思いがちですが、CUPSの基本動作は2小節分の動きの繰り返しです。

単純な動きの組み合わせなので、決して難易度が高いものではありません。

子どもの頃によく遊んだ、「せっせっせーのよいよいよい♪」で始まる手あそびうたを思い出してください。

「おてらのおしょうさん」や「アルプスいちまんじゃく」などなどいろいろな歌がありましたが、最初は手の動きが覚えるだけで必死だったはず。

CUPSも同じで、練習すれば誰でも必ずできるようになる遊びです。

頭と体を同時に動かすことから、認知症予防の機能訓練として、高齢者施設の遊びに取り入れられています。

介護レク広場.bookVol.7~リズム遊び~カップス

ワイワイやりながら覚えるのも楽しく、少人数でも大人数でもできるため、入学式やサークルの新入生歓迎会といった親睦のためのレクリエーションにもうってつけ。

東海大学付属静岡翔洋小学校・5年生みんなでカップス!


リズム遊びを通じて、初めてのメンバーでもたちまち仲良くなれること間違いなし!



CUPS基本の動きにチャレンジ!コツは動きを1小節ずつAとBに分けて覚えること

基本の動きを覚えやすくするためのポイントは、動きを1小節ずつAとBに分けること。さらにBを2分すると覚えやすいといいます。

最初は、手元を見つめながらゆっくり動かすことで慣れていき、だんだん下を見ないで正面を向きながらできると本格的!

「Aの動き」
→クラップ2回
→コップの底または床やテーブルを両手のひらで3回鳴らす
→クラップ1回
→コップを持ち上げてまた置く(横にずらして置いても可)。


これだけでも十分伴奏になります。何度も繰り返し練習してスムーズにできるようになったら、いよいよ見せ場にチャレンジ!

「Bの動き①1.2.3.4」
→「1」クラップ1回
→「2」逆の手でコップを持ち上げる
→「3」コップの口を手でポンとたたく
→「4」コップの底でテーブルをコンと鳴らす

斜め気味にコップをつかむと動かしやすいはず。いよいよ後半戦です!

「Bの動き②1.2.3」
→「1」反対の手でコップを持ち替える
→「2」片方の空いた手をテーブルに置く
→「3」その手を乗り越えるようにコップを置く

これで2小節分の動きが完成です!
コップを持ち替えるときに底をしっかりつかむと落としにくいですよ。

CUPSソングはなんでもOK

CUPSブームの火付け役となった映画「PitchPerfect/ピッチパーフェクト」の中の『Cups〜You'reGonnaMissMeWhenI'mGone』は、古いカントリーミュージックが原曲です。

しかしCUPSに決まった音楽はありません。

もちろんCUPSの曲に合わせてやるとカッコよく決まりますが、どんな歌に合わせても演奏可能だからこそ、幅広い世代で楽しめるのです。

フジテレビのドラマ『問題のあるレストラン』では、きゃりーぱみゅぱみゅさんの曲に合わせて演奏していましたが、保育園や幼稚園であれば童謡に合わせて遊ぶことも。

季節ごとに曲を変えてやってもいいですね。

コップさばきのスピードを競う「スポーツスタッキング」もおすすめ

ちなみに、コップを回すのはいいけれど、歌や音楽はニガテ人と合わせるのはニガテという方は、『スポーツスタッキング』はいかがでしょうか?

スポーツスタッキングは、12個の硬質のプラスチック製のコップを、決められた形に積み上げたり崩したりするスポーツで、そのスピードを競うもの。

1985年ごろ、アメリカの子どもたちが紙コップをピラミッド型に重ねて遊んでいたことから始まって、現在では世界54ヵ国で楽しまれています。

日本の公式大会には、全国10地域での地域大会と、国内最高峰となるジャパンカップ(日本大会)があり、それぞれ年1回開催。

公式大会には何歳からでも出場できるため、会場には子どもから高齢者まで幅広い年齢層の参加者が集まるとのこと。

『スポーツスタッキング大会』
このルールを参考に、自宅でも気軽に楽しめそうです!

いつでもどこでもだれとでも気軽にCUPS

歌を歌いながらコップや机を叩いて、クラップ拍手を交えて奏でるリズム遊びCUPS。

そのいちばんの魅力は、なんと言ってもその手軽さです。

紙コッププラスチックコップさえあれば、いつでもどこでもだれとでも簡単にプレイできてしまいます!

家族と、友人と、ぜひチャレンジしてみてくださいね。




4.紙コップとプラスチックコップ、どちらのほうが環境に優しいイメージですか?

紙コッププラスチックコップ、どちらのほうが環境に優しいイメージですか?

日本では2013年頃から大手スーパーでのレジ袋無料配布の終了、2018年より大手コーヒーチェーンやファーストフード店で、「脱プラスチックストロー」の動きがはじまっています。

この背景にあるのが、マイクロプラスチックによる生態系汚染や、海洋生物の保護に対する消費者の意識の高まりです。

株式会社みやこでは、大手企業の「プラスチックストロー廃止」「ビニール袋廃止(有料化)」を受けて、2019年8月に10代~60代男女100人を対象にアンケートを実施しました。

【調査概要】
期間:2019年8月1日~3日
対象:10代~60代男女(Gunosyリサーチ)
人数:100人
環境にやさしいプラスチックがあることをご存知ですか?

アンケート結果では、「環境問題についてどれくらい意識しているか?」という質問に関して『意識していない』が33%、『意識しているが、行動に移せていない』が40%、『日ごろから意識し、自分でできることから行っている』が27%となり、過半数の人が環境問題を意識しているという結果になっています。

環境にやさしいプラスチックがあることをご存知ですか?

同アンケートでは、「大手企業が「プラスチックストロー」「ビニール袋」を廃止するなど、環境保全のために脱プラスチックが行われているのを知っていますか?」という質問に、86%の人が「知っている」と回答している通り、テレビや新聞等のニュースで大手企業が環境への取り組みを行なっていることや、その理由が大々的に報道された影響も大きかったと思われます。

この環境問題への意識の高まりは世界規模のもので、実はインターネットおよびSNSの利用者の増加と密接に関係があります。

特にプラスチックのストローに関しては、自然や動物たちをメインに取り上げるTV局が2015年に製作した「ウミガメの鼻からゴミとして捨てられたプラスチックストローを引き抜く」という番組の動画が、SNS上で拡散されたことがきっかけと言われているのです。

しかしながら、ストローは海を汚染しているプラスチック製品のごく一部です。

毎年、800万トンものプラスチック製品が海洋ゴミとなっているうち、ストローはたった0.025%と言われています。

そのため、環境対策をうたいながらストロー以外のプラスチック製品は使い続けるという行為に、非難の声をあげる人も存在します。

飲料販売企業においても、プラスチックストロー廃止の動きは始まっていますが、ストローの原材料は容易に変更できても、カップの変更は進めていません。

人々の環境問題への意識を高めることに貢献したSNSは、一方で『インスタ映え』と言われるように、見栄えのする商品写真を消費者自身にネットを通じて拡散させる行為が、マーケティングとして大変有用であると企業担当者には認識されています。

その際に、中身が見えなくなる容器は致命的といえます。

そのため、透明でクリアに中身が見えて、耐久性にも優れたプラスチック容器を、マーケティング戦略上選択している企業も少なくありません。

しかし本アンケートでも『紙コップとプラスチックコップ、どちらのほうが環境に優しいイメージですか?』の回答において、83%の人が「紙」と回答したように、環境への配慮を考えると、プラスチックカップは望ましくないのではないかと多くの消費者は考えているようです。

環境問題に配慮している企業に対してどう思いますか?

紙のコップの方が自然に優しいと考えられるのは、もし自然界にゴミとして投棄された場合でも、主原料である紙の部分はバクテリアや菌類、その他の生物によって分解されて、土に還るからです。

一方でプラスチックは、何十年どころか何世紀にも渡って分解されず、やがて微細なマイクロプラスチックとなり、土壌や海洋に留まり続けます。

このマイクロプラスチックを食べ物と一緒に摂取してしまうと、生物の生体機能や、ひいてはその生物を食物とする人間の健康にも悪影響が出ると言われており、これが問題点の一つとなっています。

この対策として、近年生分解性の高いとうもろこしやじゃがいも、さとうきびなどの植物に含まれるでんぷんを原材料にした、地球環境に優しい植物性プラスチックの開発が進んでいます。
株式会社みやこでも販売している『PLA(ポリ乳酸)カップ』は植物性プラスチックでできています。

石油を原料とするプラスチックと変わらない透明度の高さで、見た目も美しく、入れたものの自然な色を伝えることができます。

ただし、PLA(ポリ乳酸)カップの生分解は、一定の条件が揃った時に発揮されるもので、条件が揃わなければ今までのプラスチックと同じです。

安易な自然環境への投棄は決しておすすめしていません。

環境問題に配慮している企業に対してどう思いますか?

世界的な流れの中で環境配慮した容器が求められる時代となってきました。

用途に応じて適切な製品を選択していくようにしましょう。







5.一工夫で 可愛くなる! 紙コップでできる 簡単 ギフトラッピング

ちょっとした贈り物を渡すときに、家にあるもので手軽に可愛いラッピングができると素敵ですよね。

そんな時におすすめなのが、紙コップラッピング。切ったり貼ったりが自由にできて、色んなデザインがある紙コップだからこそできる、オリジナリティあふれるラッピング方法です。

今回はそんな紙コップを使った簡単で可愛いギフトラッピングのアイデアをご紹介します。

持ち手付きで配りやすく可愛い!バッグ風ラッピング

1つ目にご紹介するのは、紙コップを使って簡単にできる可愛いバッグ風のラッピング方法です。

リボンを使ってバッグのような持ち手をつけるので、イベントの景品や結婚式のプチギフトなど、たくさんのギフトを配りたい時におすすめのラッピングです。

折り紙やリボンなど、家にあるもので可愛くアレンジすることができます。

子どもでも簡単に作ることができるので、お子さんと一緒に作ってみても楽しいですね。

【用意するもの】

  • 紙コップ
  • ホッチキス
  • 穴あけパンチ
  • のり
  • 折り紙やリボンなど、お好みで

【作り方】

  1. 紙コップの中にプレゼントするものを入れます。紙コップいっぱいにものを入れずに口から3cmほど開けるように入れると、仕上がりがきれいになります。
  2. 紙コップの口をつぶし、底の丸いバッグのような形になるようにして口テープで閉じます。
  3. 閉じた口の真ん中から左右それぞれ2cmほどのところに、穴あけパンチで2カ所穴をあけます。
  4. ③で開けた穴にリボンを通して端を結びます。

これでトートバッグ風ラッピングは出来上がりです。
お好みで折り紙のふちを丸や四角になるようにしたり、リボンを2本にしたりしても、また違った雰囲気になり楽しいですよ。

紙コップに見えない!?ギフトボックス型ラッピング

2つ目にご紹介するのは、一工夫でおしゃれに見える、丸いギフトボックス型のラッピング方法です。

手のひらサイズの丸いボックス型は、紙コップでできているとは思えない可愛らしさ。

一見難しそうに見えるこのラッピングも、意外と簡単に作ることができます。

ちょっとした贈り物でも、こんな素敵なラッピングがされていたら開けるときにワクワクしてしまいそうですね。

ポップな柄やカラフルな柄の紙コップを選ぶと、コロンとした形に映えて可愛いですよ。

【用意するもの】

【作り方】

  1. 紙コップの口の部分を切り落とします。切り落としたら、紙コップの口に上から3cmほどの縦の切れ込みを8カ所入れます。
  2. 紙コップの中にプレゼントする物を詰めます。このとき、詰める物が①で入れた切り込みより下になるようにします。
  3. ①で入れた切り込みを、片側が隣の切り込みの上に重なるようにして、順番に内側へ向かって折ります。
  4. すべての切り込みを折り終わると、紙コップの上が平らになり、底の丸いボックスの形になります。切り込みを折ってできた面の真ん中を、シールやマスキングテープで止めたら出来上がりです。

リボンの柄のシールなどでとめると、本物のギフトボックスのようになり可愛いですよ。

和風の雰囲気にも合う!巾着風ラッピング

3つ目にご紹介するのは、巾着袋風のラッピング方法です。

ハサミやのりも使わずに、クリップと紐があればできてしまうとてもお手軽なこのラッピング。

巾着袋のような見た目に仕上がるので、和菓子のラッピングや和風のイベントでのラッピングにぴったりですよ。

紙コップの柄や結ぶ紐のデザインも和風のものを選ぶと、巾着型の形によく合い可愛いです。

【用意するもの】

  • 紙コップ
  • ゼムクリップ(3個)
  • リボン、紐など

【作り方】

  1. 紙コップの口の部分に、等間隔になるように3カ所にクリップをつける。
  2. クリップを紙コップの口の中央に集めるようにして、紙コップの上部をへこませる。
  3. 3つのゼムクリップにリボンや紐を通して、中央で結んで出来上がり。

簡単で可愛い紙コップラッピングのアイデアを3つご紹介しました。

紙コップ1つでこんなにもバリエーション豊かなラッピングができるとは驚きですよね。

ちょっとしたプレゼントもこんな風に紙コップで1つ1つ可愛くラッピングされていたら、イベントやパーティーが盛り上がること間違いなし!

ぜひみなさんも、好きな柄の紙コップでプレゼントを可愛くラッピングしてみてくださいね。

6.「環境保全」をテーマとするオリンピック・パラリンピック

「環境保全」をテーマとするオリンピック・パラリンピック

4年に1度、世界中が熱狂するスポーツの祭典、オリンピック・パラリンピック大会。近代オリンピックは「平和の祭典」とも言われていますが、近年では、「環境保全」も大会の重要なテーマの1つとなっています。

過去の大会では、会場の跡地の有効活用ができていないことや、選手村や観客から出る大量のごみ等が問題視されていました。

そんな中、2012年に開催されたロンドンオリンピック・パラリンピックは、「オリンピック史上もっとも環境に配慮した大会」を目標に掲げて環境負荷の低減、生態系の保護などに徹底的に取り組んだ結果、「史上最も持続可能なオリンピック・パラリンピック」として、大きな成功を収めました。

いよいよ2020年に迫った東京大会も例外ではなく、誘致活動から「環境を優先する東京大会2020」を理念として掲げています。

その実現のためには、大会に直接関わる人々だけでなく、私たち一人ひとりが当事者意識を持ち、自分のできることから協力することが求められます。

では、ロンドン大会を超える「持続可能なオリンピック・パラリンピック」を実現するためには、具体的にどのようなことができるのでしょうか?

環境に優しいプラスチックとは?

オリンピック・パラリンピック大会で発生する大きな環境問題の1つに、ゴミ問題があります。

過去の大会では選手村や、観客から出る大量のゴミが大きな問題となりました。

そのゴミ問題を解消するための一つの方法として、観客等が飲食に使用する容器を環境に優しい素材を使用したものに替えることが挙げられます。

例えば、みやこで取り扱っている環境に優しいプラスチックカップ「PLA(ポリ乳酸)カップ」は、とうもろこしやじゃがいも、サトウキビなどの植物に含まれるでんぷんを原材料にした、生分解性プラスチックで作られています。

生分解性プラスチックとは、自然界の微生物によって、最終的に水と二酸化炭素に分解されるプラスチックのことです。

従来の石油を原料としたプラスチックと違い、プラスチック特有の匂いがしないため、飲料本来の風味を損なわない他、有機肥料にしてもその質に影響を与えることがなく、焼却しても熱量が低いため焼却炉を傷つけず、クリーンで大気を汚さない等、多くのメリットを持っています。

生分解性プラスチックは、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に貢献する活動の一環でもある、企業等のプラスチック使用廃止の動きに際しても注目されている素材です。

この「PLA(ポリ乳酸)カップ」は、先述のロンドンオリンピック・パラリンピックでも使用された実績があり、2020年の東京大会でも「持続可能なオリンピック・パラリンピック」の実現において大きく貢献することが期待されます。

環境問題に関する消費者の意識

このように、世界中で注目されているプラスチック使用廃止の流れを受け、株式会社みやこが消費者の皆様に、テイクアウト飲料を購入するシチュエーションにおいての環境問題に関する意識・行動調査を行いました。

その結果、「同じものが手に入るなら、環境問題に配慮している企業から買いたい」という人は61%、「多少希望と異なっても、環境問題に配慮している会社から買いたい」という人は11%と、「環境に配慮している企業の商品を選びたい」と考えている人が合わせて72%という結果が出ました。

この結果から、消費者の多くは環境問題について少なからず意識しており、環境保全に協力したいと考えているということが分かります。

しかしながら、同調査において、「環境に優しいプラスチックカップがあることを知らない」という人は70%にも上り、消費者には環境に配慮したいという想いがあるにも関わらず、環境に優しい商品に関する正しい情報を得ることがなかなかできていないということも分かりました。

環境に優しい東京オリンピック・パラリンピックにするために

消費者一人ひとりが当事者として、できることから環境に配慮することで、2020年の東京オリンピック・パラリンピックがロンドン大会を超える「持続可能なオリンピック・パラリンピック」として成功することに大きく貢献できます。

また、それは大会期間だけに限ったことではなく、その後の社会を変えるきっかけにもなります。

オリンピック・パラリンピックをきっかけに、一人ひとりの環境に対する意識がより強いものとなり、環境保全に関する正しい情報を得られるようになれば、これからの社会に素晴らしい恩恵をもたらすことでしょう。

オリンピック・パラリンピックはスポーツイベントというだけでなく、4年に一度、社会をより良いものに変える大きなチャンスでもあるのです。

これからの地球を考えたエコ素材(PLA(ポリ乳酸)カップ)






  • 無料サンプル請求
  • 無料カタログ請求
  • 新規会員登録で300ポイントプレゼント!
  • メルマガ会員登録で100円OFFクーポンプレゼント!
  • コラム
QRコードを読み取って簡単アクセス

カレンダー

カレンダー
  • 今日
  • 定休日


の日は、メール及び発送業務などはお休みさせて頂きます。
休業日のご注文・お問い合わせメールなどの対応は、翌営業日にさせて頂きます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

ページトップへ